2006年12月07日

不動産投資の指標

不動産投資をしているといろいろな横文字が良く出てきます。

FCR、CCR,ROI、ROE、LTV、K/LOAN constant、ADSなど。

本当は全て覚えて欲しいのですが、とりあえず解説しますので、頭の片隅にでも入れておいて
ください。

FCRとはFree and Clear Returnの略。

=営業純利益 ÷ 総資産価値

CCR、COCは同じもので、 Cash On Cash Return の略(ROEも同じ意味で使う)。

=税引き前キャッシュフロー÷投資ベース

ROIとはReturn On Investmentの略。

=(純利益)÷(投資した自己資金)

LTVとは Loan To Value ratio の略

=(負債)÷(資産価値)

K/LOAN は、ローン資産価値比率の事。

=ローン総額÷物件の価値


大体指標の意味が掴めたでしょうか?

不動産の指標を使って、いろいろな物件を計算してみてください。

今日の不動産投資はここまで。
posted by realplus at 23:24 | TrackBack(0) | 不動産投資のマニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。