2006年12月07日

不動産投資の欠点

不動産投資の時間です。不動産の欠点ってなんだと思いますか?

不動産投資をする場合、必ず不動産の持つ特性を理解し、欠点を確認しておきましょう。



不動産投資の欠点1、投資単位が大きい。

不動産投資の欠点2、市場が解り難い(情報量が少ない、取引事例も少ない)

不動産投資の欠点3、流動性が低い

不動産投資の欠点4、収益が物件の立地条件、物件管理運営に依存している。

不動産投資の欠点5、地域性、個別性に影響され易い。

不動産投資の欠点6、物理的リスクを背負う(物件の劣化、破損)




不動産を投資する場合、このようなリスクが他の投資案件と比べてあります。

リスクを限りなく少なくし、リターンを最大化させるためには不動産投資の時は
どのようにすればよいのでしょうか?


今日の不動産投資の授業はここまで。
posted by realplus at 23:30 | TrackBack(0) | 不動産投資のマニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。