2006年12月07日

不動産投資の欠点をカバー

不動産投資の授業の時間です。


不動産投資の欠点については、前回書きました。


では、どのようにすればこの不動産投資のリスクを回避出来るのでしょうか?


私は、不動産投資をするのであれば、それを証券化された物の購入がリスクを軽減させる
事が出来ると思っています。

不動産の証券化する事によって、得られる特性は、



不動産証券化の特性1、流動性が高い。

不動産証券化の特性2、情報量が多くなる。

不動産証券化の特性3、投資が小口化していく。

不動産証券化の特性4、不動産の標準化


上記の不動産証券化の特性を活かせば、不動産投資の欠点を軽減させる事が出来ると
私は思います。



今日の不動産投資の授業はここまで。

posted by realplus at 23:32 | TrackBack(0) | 不動産投資の理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。